誘拐の掟
 「チャッピー」を観ようかと思っていましたが、微妙に気乗りしなかったのですが、そこに私の好きな俳優であるリーアム・ニーソン主演の映画が始まるとのことで、そちらを観に行ってしまいました。

 過去に傷を持った元警官が未公認の探偵をやっていて、そこへ麻薬の仲介人から妻を殺したやつを捕まえて欲しいと依頼がある。
 最初は断るものの、結局引き受けて調査を開始するが、連続誘拐事件の凶悪犯の仕業であることがわかる。
 マットは連続誘拐犯の調査を開始する・・・。

 といった内容ですが、思ってたよりも単純ではなく、先を読むのがちと難しかった。
 久々にドキドキしながら観てました。

 「誘拐の掟」は「酔いどれ探偵 マット・スカダー」シリーズの一作らしく、別の話もぜひ映画化して欲しいなと思いました。

 本作の評価は90点。
 観て損はない映画だと言えます。


| MOVIE | 12:00 | comments (0) | trackback (x) |
コメント
コメントする








TOP PAGE △  
Kietz.net MENU
羽根頭びぃびぃえす
CALENDAR

<<   2020 - 02   >>
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
COMMENTS
TRACBACKS
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート