【MVNO導入】楽天LTE
 先日、というか夏真っ盛りの8月のことですが、Android端末及びMVNOに興味惹かれまして、F-02Eの白ロムを購入しました。
 Android端末は別途e-mobileのタブレットがあるのですが、重いし色々と微妙なのでスマホサイズのが欲しかったんです。

 F-02Eは新品で17,000円という破格の金額で購入しましたが、噂に違わず熱が非常に厳しい端末でした。
 でもまぁ、使えないわけじゃないので最初はこれでいいです。

 次にMVNOの選定ですが、これが非常に悩みました。
 低価格SIMで検索すると色々なところから出ていることが判ります。
 しかしながら、高速通信の制限がかかった後が128Kbpsじゃどうなのって思い256Kbps以上のを探すと、楽天くらいしかありません。
 128Kbpsで我慢すればIIJmioやBicのあたりが良さそう。
 Bicは無料でWi-Fi接続がついてくるらしいけど、範囲が微妙で決定打にならず。

 もう少し待てばより高速なサービスが出てきそうと待ってみたものの、そんな話は出てこない。
 そろそろ試したい+e-mobileでは繋がらないエリアがちらほらあるので、さっさと導入したい。
 ということで、制限がかかった後が速い楽天にしてみました。

 最初のセッティングでいきなりつまづきましたけど、何とか接続成功。
 LTE接続時での速度はやっぱり素晴らしいですね。
 あとは速度制限がかかった後ですが、1月500MBなので私の利用形態だと制限かからないんじゃ・・・(普段はe-mobileのWi-Fiルータ使ってるので)
 制限がかかったらまた報告します。

 P.S
  SIM挿してからのポイントを書いておきます。
  封書が送られて来るのでその通りにAPN設定します。
  ここで第1のポイント。ユーザー名はメールアドレスなので、@以降も入力しないと接続出来ません。
  そして、書いてない設定は何も入れなくてOK。
  次に第2のポイントです。こんな所で私はハマってしまった・・・情けない。
  封書の紙にはAPN設定すれば後はOKみたいに書いてありますが、私の場合はAPNの選択をした後に、「データ通信」の所をチェックしないと通信出来ませんでした。
  (実はデータ通信にチェックを入れたんですけど、何か設定ミスか何かダメなタイミングでチェック入れたみたいで、エラーになったんですよね。それで私はそこはチェックしてはいけないと思い込んでしまった・・・)
  封書の紙に、注意事項的に「データ通信」にチェック入れることって書いて欲しかったな。
  ※楽天ブロードバンドLTEのHPの会員サポートページにはその手順が載ってました。

| 雑談 | 12:00 | comments (0) | trackback (x) |
コメント
コメントする








TOP PAGE △  
Kietz.net MENU
羽根頭びぃびぃえす
CALENDAR

<<   2022 - 09   >>
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
COMMENTS
TRACBACKS
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート