UMAREX H&K G36KV
 ということで、前ふりを昨日投稿しましたが、ようやく来ました、本命が。

 H&K G36K。
 それにスナイパーストックを付けたモデルがG36KV・・・らしい。(推測ですが・・・)
 まぁ、ノーマルのストックは微妙に長いとの評判(?)なので、短めのスナイパーストック付がリーズナブルな価格だったので買っちゃいました。

 本当は東京マルイ製の次世代電動ガン G36Kを買うつもりでしたが、表面がプラのテカりであまり良くないっていう意見が多いのと、やっぱり高いのでUMAREX製のを選びました。
 サバゲーやるなら東京マルイ一択なのでしょうが、お座敷シューターなのでいいかな・・・と。

 箱
 UMAREX H&K G36KV 箱

 箱を開けた状態
 UMAREX H&K G36KV 箱を開けた状態

 一応知っていましたが、標準のストックも入ったいました。絶対入っているかどうかは判らなかったので期待していませんでしたが、入ってて良かった(?)です。

 一応、ノーマルストックが無いバージョン
 UMAREX H&K G36KV 箱を開けた状態 その2

 これがマガジンを付けただけの標準構成
 UMAREX H&K G36KV 標準構成

 スナイパーストックはこのように伸ばすことができます。
 UMAREX H&K G36KV ストック伸長

 斜め前から見るとこんなイメージ(縦に立てかけ掛けた。
 UMAREX H&K G36KV 斜め前から

 しかし・・・3Kgくらいあると重いですね。
 実銃はもっと重いのでしょう・・・こんなの良く持って走り回れますね。
 早速撃ってみましょう。
 同時に買ったニッケル水素ミニバッテリーを接続して、ハンドガード内に押し込んで・・・って入らない?
 おかしい・・・同時購入しているというので買ったのだが、どうやっても入らない。
 ネットで検索したら、東京マルイのG36Kには入るが、UMAREXにはミニバッテリーが入らないんだとさ・・・なぬぅ~~~~~!?
 まぁ、よく確認もせずに買った私が悪いので仕方ありません、分割タイプのなら入るとのことでそういうのを買わないとね。
 とは言え、ケーブルに接続は出来るので試射だけはしておかないとね。初期不良チェックは大事です。

 さて・・・ここでふと気づいたことがあります。
 東京マルイのG36Kのハンドガード下部にはマウントレイルが付いているんですが、こいつにはありませんね・・・。
 別に困るわけではないですが、出来ればフロントグリップを付けたいと思っていました。
 これは・・・何とかしたいですね。

 あと、順の上側のキャリーハンドル基部に標準で3倍のスコープが付いています。
 これはこれでいいのですが、カッコいいスコープを付けたい。
 でも、キャリングハンドルの上に付けると高すぎる気がするし、不恰好だろう・・・。
 これはローマウントのキャリングハンドルにしたいですね。
 東京マルイ 次世代電動ガンのG36Cカスタムのパーツがベストですが、ヤフオク見ても高いし、そもそもヤフオク利用したことないので、大抵断られる。
 そこで目を付けたのがG39用 IDZストックキット。
 ストックは要加工ですが、それに付属しているフラットタイプのキャリングハンドルがボルトオンらしいです。
 ふふふ・・・・狙いますか。

| TOY GUN | 12:12 | comments (0) | trackback (x) |
コメント
コメントする








TOP PAGE △  
Kietz.net MENU
羽根頭びぃびぃえす
CALENDAR

<<   2019 - 05   >>
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
COMMENTS
TRACBACKS
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート